大学加行道場

高野山大学集団加行の案内

大学加行は、毎年春季・夏季の休暇中に実施します。対象は通学の学部生・別科生・大学院生です。なお、通信生・聴講生についても、これまで希望者を制限なく受け入れてきましたが、平成26年度の夏季集団加行からは、集団加行に堪えうるかどうか、面接を実施した上で受け入れを決めることになりました。

期間

  • 春期加行 : 2月上旬~3月下旬 (50日間)
  • 夏季加行 : 8月上旬~9月中旬 (50日間)

※大学加行は毎年、同じ時期に行われます。

道場

高野山大学加行道場 大菩提院

※キャンパス内に大学加行専用の道場があります。

申込締切

  • 春期加行:12月末
  • 夏季加行:6月

※およそ2か月に申込み案内が掲示されます。

前期・後期

春季・夏季の加行は、いずれも前期加行生と後期加行生の両方を受け入れています。
在学中であれば、どの学年からでも受けることができます。
前期を成満した方は、在籍中はどの学年からでも後期加行を、受けることができます。

支具料

  • 前期 : およそ300,000円 (加行次第・中院流初心行者行様指南書含む)
  • 後期 : およそ230,000円 (護摩支具料含む)

※年度により多少変動致します。

★支具料、次第代を添えて願書提出を学生サポート課に提出してください。
前期生は健康診断書を学生サポート課に提出してください。
後期加行を受けられる方のみ、学原則不要です。(但し、その後体調に変化のある者は提出する事。)

説明会

日時はおよそ加行の1か月前になります。(改めて掲示致します。)
場所は大学大菩提院道場

※無断欠席は実修を認めません。

※後期申込者には、前後讃、中曲、懺悔随喜の試験を行います。

条件

加行を受けることができる条件は以下の基礎科目の単位を取得しておく必要があります。

  • 常用経典
  • 声明
  • 法式
  • 布教

注意事項

  1. 剃髪のこと。
  2. 所持品は入寮時、行中に検査します。
  3. 所持品には必ず名前を記入しておくこと。
  4. 申込人数多数にて、定員を上回った場合は、実習をお断りする場合もあります。その場合授戒を受けているかどうか、あるいは通学生(特に上級学年)・別科生を優先致します。

不明な点がございましたら、学生サポート課に問い合わせください。

※一般の方で、郵送での申込みをされる場合は、下記宛で現金書留にて申し込んでください。
申し込み先
〒648-0280
和歌山県伊都郡高野町高野山385 高野山大学学務課
電話 : 0736-56-5028 学務課
大学加行中の日課(PDF)
大学加行 ギャラリー

高野山大学は毎日がオープンキャンパス!詳細・申し込みはこちらから!

公益財団法人 大学基準協会

ページトップへ